感想文応募要領

応募資格 22歳以下の青少年(小中高大学生、各種学校に在籍している方。すでに就職している方、無職、浪人中の方も可)
 18歳未満での応募は保護者の了解を得てください。

対象人物のページで、教材(動画、文章等)を1つ以上、視聴してください

感想を、該当の掲示板に書き込んでください。あるいはメールで ise.masaomi@gmail.com までお送りください。
 - おおよそ400字以上、1200字以内で、なるべく⑤の4つの評価項目のどれかを含めてください。
 - 学校名、氏名は仮名でも結構です。

④また、すでに書き込まれた感想文を読んで、それに対するコメントも自由に書き込めます。コメントの記入は保護者や教員の方でも可能です。感想文に対する良いコメントは、その感想文の評価のプラス要素となります。

応募10人に1人の割合で、優秀賞を贈ります。
 - 審査は歴史人物学習館が委嘱した審査委員によって行います。
 - 以下の4項目で評価します。(4項目すべて揃っている必要はありません)
(a)資料の論旨を正確にとらえているか(基礎・基本の学び)
(b)歴史を学ぶ喜び、楽しさが伝わっているか(主体的な学び)
(c)歴史人物の心情や行動に対して共感しているか(対話的な学び)
(d)自分の見方・考え方の変化を述べているか(深い学び)
 - 登録したメール・アドレスあてに2千円のデジタル図書券をお送りします。

⑤優秀作品は歴史人物学習館の人物毎の感想文ページで公開します。メールアドレスは公開しません。

佐野常民の感想文(1次 8/21締め切り)【受付終了】

こちらを読んで→ 佐野常民の人物ページ

こちらに感想文を記入 → 佐野常民の感想文掲示板 

書き込み方法が分からない場合は、ise.masaomi@gmail.com あてメールで。

大隈重信の感想文(8/31締め切り)【受付終了】

こちらを読んで→大隈重信の人物ページ

こちらに感想文を記入→大隈重信の感想文掲示板

書き込み方法が分からない場合は、ise.masaomi@gmail.om あてメールで。