歴史人物
楠木正成(くすのき・まさしげ)

1294(永仁2)年―1336(延元元・建武3)年。河内国の武将で、現在の大阪府南河内郡千早赤阪村に生まれました。鎌倉幕府の悪政が続き、後醍醐天皇は倒幕を決意して京都を脱出しますが、天皇に味方する武士はわずかでした。天皇 […]

続きを読む